Treat myself

便利な計算シュミレーションやおすすめのレストラン・旅行などお得な情報サイト!

グルメ 東京

【春香園】蒲田駅、羽根つき餃子を「歓迎」か「春香園」かで悩んだら。。。

投稿日:2016年4月16日 更新日:

春香園

羽根付き餃子!!

先週、歓迎(ホアンヨン)さんで羽根つき餃子を食べてから5年前に行った春香園さんお店を思い出しずーっと気になっていたら、ちょうど家族も食べたいと言い出したのでラッキー!!
羽根つき餃子

餃子は何故か無性に食べたくなることがありますよね!

以前伺った理由はジャニーズの嵐がTVで紹介していたのを見て無性に食べたくなり行ってみたのです(笑)

その当時も美味しくて羽根つき餃子を追加したのですが、他のテーブルでは一人1皿餃子を注文していたので「やっぱり、そうだよね~」と変に納得した記憶があり、今回も期待を膨らまして再訪問しました!

19時半近くの到着で 1階はいっぱいで2階に通されました。

店員さんが意外と(失礼)愛想よく感じがよかったです!

2階は12名座れる長テーブルが3列と座敷があり、家族連れや会社の同僚らしきグループで埋まっていました。

(3階にも部屋があるみたいでした)

羽根つき餃子対決! 歓迎 VS 春香園

〔皮〕どちらもモチモチしてました♪
薄さ:春香園 > 歓迎
羽根の部分:春香園さんはパリパリと落ちてしまうのが残念 < 歓迎さんの方が厚みがあるのでバリバリと食べれる
羽根以外:春香園さんは箸でも切れたので食べやすかった > 歓迎さんは硬く噛み切りにくかった(歓迎さんのレポートは前回まとめています)

〔餡〕どちらも小籠包のように肉汁たっぷりのジューシーでニンニクも入ってなく、美味しかったです。
大きさ:春香園 > 歓迎

〔値段〕1皿5個入りで比較
安さ:春香園さんの320円 < 歓迎さん300円
歓迎さんの方が安いですが、グラム単価では春香園さんの方が安いかもしれません!?

羽根つき餃子以外のトライメニュー!!

メニューの写真が美味しそうに並べてあったので、他の料理も頂きました。
鶏肉のカシューナッツ炒め以外はどれも食べても中華料理にありがちな濃い味付けでなく、美味しく頼みすぎて帰りはお腹が苦しいほどでした♪♪

  • 海老入り餃子 ¥500

海老入り餃子
海老入り餃子
幼児のこぶしぐらいの大きさの餃子で、プリプリのエビが丸ごと入ってます!
ミニハンバーグに近い小籠包のような餃子です!!
たっぷりの肉汁が出てくるので要注意です!

両面焼きしないと火が通らないのでしょう!?羽根が下になっていて不思議な見映えです。
パリパリがなくならないうちに早めに食べた方がいいですよ。

  • 小籠包 ¥380

小籠包
娘が 「中はそんなに熱くないから、肉汁がもったいないから一口で食べた方がいいよ!」と勧めるので大きな口を開けて頬張りましたが、猫舌の私はアウト(*_*;
口いっぱいの大きさだったので冷ますことも出来ず、逆に保温している状態!!
噛めるようになるまでのしばらくの間、無言で鼻呼吸してました( ;∀;)

猫舌の人は要注意です!!

  • クラゲの冷菜 ¥580

クラゲの冷菜
たっぷりのクラゲの量にビックリです。
味はさっぱりとしているので、たくさんでも食べきれました。

  • 鶏肉のカシューナッツ炒め ¥880

鶏肉のカシューナッツ炒め
これだけが、味が濃く食べているうちに飽きてきました。
カシューナッツももう少しローストしていればもっと美味しくなるかも!?

  • レタスの海鮮包み ¥880

レタスの海鮮包み

    鶏肉のカシューナッツ炒めの方をレタスに包んだ方がよかったかもしれない!
    海鮮の炒め物は私の好きなパクチに近い香辛料(セロリかな?)が入っていて、爽やかな炒め物でした♪

  • 豚肉細切ピーマン炒め ¥800

豚肉細切ピーマン炒め

通常の中華料理屋さんと違って 油っこくなくさっぱりとピーマンのあじが強調された味つけで美味しかったです♪

私の感想

ひとつだけ望むなら、禁煙席が欲しい!!
途中まで美味しく頂いていたのですが、最後の1品で、両脇からタバコの煙攻めにあって、苦しいでした!
客席には換気扇もなく、長テーブルなので知らない人と相席のような状態で近いので、タバコを吸われると逃げようがありません(´;ω;`)ウゥゥ

また近いうちに、蒲田の羽根つき餃子の御三家の残り「你好」「金春」も攻めてみようと思います!!

現在の所 羽根突き餃子ランキング(個人的な意見なので悪しからず!)
暫定1位 春香園
暫定2位 歓迎

春香園
羽根つき焼き餃子、中国料理
<営業時間>
昼の部:11:00-14:00
夜の部:17:00-23:00
<定休日>
無休

Tel:03-3733-7677
Address:東京都大田区蒲田5−22−1
(JR蒲田駅東口を出て、ロータリー中央をまっすぐ進みビッグエコーの横の筋を直進すると、170m先) 

-グルメ, 東京
-, , ,