Treat myself

便利な計算シュミレーションやおすすめのレストラン・旅行などお得な情報サイト!

スキー 旅行 レジャー 白馬

【白馬八方尾根スキー場】パウダースノー、長い距離を滑りたい時おすすめ!

投稿日:2016年1月31日 更新日:

八方

絶景!極寒!ダイヤモンドダストがきれいなリーゼングラードコース!!


朝8時前に到着したのに、収容台数が約400台もある名木山ゲレンデ付近の第6駐車場が8割ほど埋まってました!

今朝はCLUB HAPPO会員様限定の「Enjoy!アーリーモーニング」が開催されていたみたいでした。
6時20分から名木山ゲレンデ前チケット売場で受付したらしいので、早朝でも車が多い理由がわかりました。
朝1番から、リーゼンスラロームコースを貸切で滑れるらしいです。
寒そうですが、朝日を受けながら滑るのは最高みたいです!!

まずチケット売り場へ行き、並ぶことなくリフトカードと引き換え(保証料500円必要です)名木山第3トリプルA(609m)⇒八方リーゼンクワッドリフト(598m)⇒アルペンクワッドリフト(782m)⇒グラートクワッドリフト(598m)と乗り継いで頂上の八方池山荘(標高1830m)まで一気に登りました。

山頂は積雪深 190㎝!滑ると「キュッキュッ」と音がして雪質最高!!

朝日が射すと、キラキラキラ☆彡☆彡
空気が凍っていて『ダイアモンドダスト』が見えたのです♪♪
「わぁ~きれ~い!!」とあちこちで歓声が聞こえてきます♪
ここは気温は何度だろう?麓でマイナス3度ということは???

ガスで全景は見えませんでしたが、合間から見える3,000m級の雄大な北アルプス山脈が素敵!!
雪で覆われてさらにとがって見える尾根が荒々しく、絵葉書のように美しい!!

写真を撮るために手袋を外すと1分も持たない!!冷たいを通り越してちぎれそうに手が痛い!!
それでも頑張って撮りましたが、がっかりな画像ばかり!!

思わずヤッホーと叫びたくなるスカイラインコース!

リーゼングラードコースは寒くて長居出来ないので景色見たさに2度滑り、次は今シーズンから新登場した『黒菱オフピステ』を挑戦!!
パウダースノーなのでコブも気にせず楽々降りれました!!
そこから、ちょっとそれてスカイラインコースへ行くとガスのかかってない裏山が間近に見えてきました!!
まだ誰も滑った跡がなく、雄大な景色の中に溶け込むみたいで思わず「ヤッホー!!」と何度も叫びながら降りてしまいました!!

長野冬季オリンピックの公式コースを含む多彩なコース!

スキーをやっていると、スノーボードの人がとっても怖く感じるのですが、ここは広くてコースも沢山あるのであまり危険を感じません。
コース数:14本、最長滑走距離:最大8,000m、標高差:1,071mと広々しています!!
全コース制覇は、普段から運動していない私にとって運動部の合宿のようでとてもきついでした。
最後は足が上がらなくそのままパウダースノーに倒れこんだら、なんて気持ちいいこと♪
倒れたまま動かないでいたら、周りの人に勘違いされて心配されてしまいました 🙇

おまけ

帰る前2時頃に、もう一度山頂のリーゼングラードコース手前まで行ったのですが、真っ白なガスで覆われて1m先も見えなくなりました。本当に雪山の天候はわからないですね。
今回は10分ほどで視界が晴れててきたのでいいですが、方向がわからなくなるところでした。

白馬八方尾根スキー場は日本屈指の標高差を持つ本格的山岳スキー場です!
そこで耳鼻科系が弱い私は今回も気圧の差で鼓膜をやられてしまいました。。。
病院の先生いわく「スキー場は湿度が高くダニなどのハウスダストが多いから鼻づまりになり、耳から圧が抜けづらい状況になるんだよ!」まずは鼻づまりしないようにしなくては。。。

白馬八方尾根スキー場
営業時間:8:00~17:00
ナイター 17:00~21:00

Tel:0261-72-3066
Address:長野県北安曇郡白馬村八方

-スキー, 旅行, レジャー, 白馬
-, ,